ボウネンカイを楽しむ為の注意点

ドリンク

忘年会には、やはり景品があった方が盛り上がります。
会食だけだと、テーブルによっては、全然盛り上がらない
テーブルも出てきてしまうことがあります。


また、忘年会シーズンはどこの宴会場も忙しく、
お料理が遅れてしまうことが多いです。


そういうときに、ひたすらお料理を待ってしまうと
つまらない忘年会になってしまいます。


お料理が遅れても、楽しめるように、景品付きのゲームを
準備しておくことはとても大切です。


ゲームの定番といえば、ビンゴゲームです。
誰でも楽しめることができますし、嫌な思いをする人が出ません。


運のみがすべてなので、罪がありません。
しかし、あまりにもありきたりで、珍しさに欠けてしまうことも否めません。


問題を出して、答えてもらうようなクイズ形式のものも楽しめます。
例えば、その地域の検定クイズに出てくるような、「え、そうなの?」と
思わせるような問題を準備して、テーブル単位で考えてもらいます。

意外性


そして、早く答えられたテーブルに景品を渡します。
景品はテーブルで分けてもらえるようなみかんや、
チョコレートのような小分けできるものがいいでしょう。


忘年会に参加された人みんなにいきわたるように考えることは大切です。


クイズ形式だと、テーブル内の会話が弾みます。
日頃、あまり話をしない人とも、思わず話をすることができてしまいます。


親睦を深めるという、忘年会の目的にも合致しますし、
何より、費用がかかりません。

親睦を深める


景品の費用はかかりますが、景品も持ち寄りにしてしまえば、
忘年会の費用はお料理と飲み物代だけとなり、
1ランク上のお料理を出すことも可能になります。